小日向文世

さ行

スウィングガールズ (2004)

食あたりの難を逃れた吹奏楽部の1年生・拓雄と共に、野球部の応援の為にビッグバンドを結成することになった16人の女子高生。途中、脱落者は出たものの、大奮闘の末に楽器をゲットした彼ら。隠れジャズマニアだった数学の小澤先生の指導の下、演奏も徐々に様になっていき、“東北学生音楽祭”にも出場する。
さ行

サバイバルファミリー (2017)

鈴木家は、父・義之、母・光恵、息子の賢司、娘の結衣の4人家族。ある朝、目を覚ますと突然全ての電化製品が停止しており、鈴木家だけでなく近所中で同じことが起きていた。さらに電車も車もガスも水道も止まってしまい、家族全員途方に暮れる。そこで義之は、東京から出ようと決断する。
は行

仄暗い水の底から (2001)

5歳の娘・郁子の親権を争っている松原淑美は、職場に近いマンションへ引っ越してきた。最初は良さそうに見えたが、大きくなる天井のシミ、子供の足音など、気になることが増えていく。そんな中、真夜中にマンションの屋上に上がる娘を目撃する。
な行

虹の女神 Rainbow Song (2006)

映像制作会社に入社したての岸田智也は、ドジな性格で上司の罵声を浴びる毎日を送っていた。そんなある日、智也の大学時代の親友、佐藤あおいが、アメリカで命を落としてしまう。智也はあおいの家族を空港まで送るが、目の不自由な妹のかなが渡米しないと言い出す。
あ行

アウトレイジ ビヨンド (2012)

5年前、ヤクザ界での壮絶な権力闘争に明け暮れた暴力団「山王会」。「山王会」は関東の頂点を極め、政界にまで勢力を広げていた。彼らの壊滅を目指す刑事の片岡は、関西最大の「花菱会」と対立させるべく策略を練る。そんな中、遺恨のある木村に刺されて獄中で死んだはずの大友が生きていたという事実が浮上する。
ま行

劇場版 MOZU (2015)

妻子の死をめぐる謎を追い、警察内部に存在する闇を暴いた公安警察官の倉木。それから半年、ペナム大使館襲撃と高層ビル占拠爆破というテロが同時に勃発。これらの事件は、犯罪プランナーの高柳と暗殺のプロである権藤が率いるグループのものだった。彼らは、噂される人物ダルマの名のもとに、さらなる規模の計画を進める。
あ行

アウトレイジ (2010)

関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会組長の関内。若頭の加藤に、直参である池元組の組長・池元のことで苦言を呈す。 そして、加藤から村瀬組を締め付けるよう命令された池元は、配下である大友組の組長・大友にその厄介な仕事を任せる。
た行

ターン (2000)

27歳の銅版画家、真希はある日版画教室へ車で向かう途中、センターラインを超えてきたトラックとの交通事故に遭遇する。しかし次の瞬間、真希は何故か自宅の居間にいた。
あ行

祈りの幕が下りる時 (2017)

祈りの幕が下りる時 (2017) 滋賀県に住む女性が東京都葛飾区で殺され、松宮ら警視庁捜査一課の刑事たちが担当するが、捜査は難航す...
か行

清須会議 (2013)

本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家と羽柴秀吉が後見に名乗りを上げた。三男の信孝、次男の信雄が信長亡き後の後継者として浮上する。跡継ぎを決めるための清須会議が開催されることになり、両派の複雑な思惑が交錯していく。
は行

HERO (2015)

パーティーコンパニオンの女性が、ネウストリア公国大使館付近の路上で交通事故で死亡する事故が発生。捜査にあたる東京地検城西支部の久利生公平たちは、大使館と事故は関係があるのではないかと考える。事故当時の状況を大使館員から聞こうとするが、治外法権があることから捜査は一向に進まない。
は行

鋼の錬金術師 (2017)

鋼の錬金術師 (2017) 他界した母を復活させるべく錬金術でタブーとされる“人体錬成”を試みたエドワードとアルフォンスの兄弟。錬...
スポンサーリンク