さ行

サバイバルファミリー (2017)

鈴木家は、父・義之、母・光恵、息子の賢司、娘の結衣の4人家族。ある朝、目を覚ますと突然全ての電化製品が停止しており、鈴木家だけでなく近所中で同じことが起きていた。さらに電車も車もガスも水道も止まってしまい、家族全員途方に暮れる。そこで義之は、東京から出ようと決断する。
か行

クローバー (2014)

ホテルに勤務する入社2年目のOL鈴木沙耶はイベント企画部に配属されることになり、エリート主任・柘植暁の部下となる。そんなある日、彼女は柘植から交際の申し込みを受けるが、中学時代に思いを寄せていたハルキと再会する。
は行

僕の初恋をキミに捧ぐ (2009)

医師の孝仁を父に持つ繭は、父の病院で入院生活を送る逞と出会う。逞に恋した繭は、逞が病気により20歳まで生きられないと知りつつも「大人になったら結婚しよう」と約束。しかし、自らの余命を自覚した逞は繭を遠ざけようとする。
邦画

逮捕されたピエール瀧が出演してる映画一覧

いい人にも悪い人にも見える独特の存在感のピエール瀧がコカイン使用の疑いで逮捕されました。味のある俳優をまた一人失いました。出演してる邦画をまとめました。残念です。
か行

この国の空 (2015)

終戦が近い東京で、母、叔母と共に暮らす19歳の里子。何度も降り掛かる空襲に恐怖し、結婚適齢期なのに結婚など望めそうもない状況に不安を抱いていた。そんな中、丙種により徴兵を免除され、妻子を疎開させ一人で生活している隣人・市毛。彼の身の回りの世話をすることに楽しみを見いだした里子に潜む女性としての本能が芽生える。
は行

ハッピーフライト (2008)

副操縦士の鈴木は、機長昇格の最終訓練の試験でホノルルに向けて飛び立つ。試験教官の機長の原田を前に緊張感を募らせていた。そんな中、キャビンアテンダントの斎藤もは夢にまで見た国際線フライトで緊張感がピークに達していた。
は行

僕と妻の1778の物語 (2010)

SF作家の朔太郎と銀行員の妻節子は、高校1年からずっと一緒だった。だがある日、腹痛を訴えた節子が病院に入院すると大腸ガンに冒されて余命1年であることが判明。朔太郎は妻の為に毎日原稿用紙3枚以上の短編小説を書くことにする。
ら行

レインツリーの国 (2015)

高校時代に夢中になって読んでいた本「フェアリーゲーム」について、何となくインターネットで検索をしてみた伸行。「レインツリーの国」というブログに書かれた「フェアリーゲーム」の感想に興味を持った彼は、その管理人を務めるひとみにメールを送付する。それを機に、メールをやりとりするようになる二人。実際に会って話がしたいと考える伸行だったが、ひとみはその申し出を拒否する。
は行

ひみつのアッコちゃん (2012)

鏡の精から魔法のコンパクトをもらい、10歳から22歳に変身をとげた加賀美あつ子。 遊園地で出会った化粧品会社に勤める早瀬尚人に一目惚れする。アイデアを次々と披露するあつ子を気に入った尚人は、アルバイトとして招き入れる。
は行

PiCNiC (1996)

双子の妹を殺してしまい精神病院に送られたココ。彼女はそこでツムジとサトルという2人の青年と出会う。2人にならって病院の塀の上を歩く“探検”に加わるココ。やがて彼女は塀の上なら問題ないといって、隣の塀に飛び移る。ツムジとサトルの2人も恐る恐る後に続く。
や行

夜のピクニック (2006)

高校生活最後の伝統行事「歩行祭」を迎える甲田貴子は、話したことのない西脇融に話しかけようと考えていた。2人は異母兄妹の間柄でそのことは秘密だった。一方、事情を知らない友人たちが勘違いして、告白するようけしかける。
た行

出口のない海 (2006)

1945年、敵艦の攻撃の中進む1隻の潜水艦内にいる4人の若者たち。彼らは人間魚雷“回天”に乗って敵艦に激突するという極秘任務を帯びており、出撃命令を待っていた。そんな中、甲子園の優勝投手だった並木浩二は昔の日々を思い出す。
スポンサーリンク