た行

た行

時をかける少女 (2010)

母娘二人暮らしのあかりは、母が薬学者としている大学に見事合格する。そんな折り、母が交通事故に遭い、意識不明の昏睡状態に。一瞬意識を取り戻した母は、1972年に戻りある人との約束を果たすのだとうわ言のように繰り返す。
た行

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン (2007)

1960年代。3歳のボクは、真夜中に玄関の戸を蹴破って帰ってきた酔っぱらいのオトンにいきなり焼き鳥の串を食べさせられてしまう。オトンに手を焼いたオカンはボクを筑豊の実家に連れ帰り、妹の“ブーブおばさん”の小料理屋を手伝いながら、女手一つでボクを育て始めるのだった。
た行

冷たい熱帯魚 (2010)

熱帯魚店を営んでいる社本と妻の関係はすでに冷え切っており、家庭は不協和音を奏でていた。ある日、彼は人当たりが良く面倒見のいい同業者の村田と知り合い、やがて親しく付き合うようになる。だが、実は村田こそが周りの人間の命を奪う連続殺人犯だと社本が気付いたときはすでに遅く、取り返しのつかない状況に陥っていた。
た行

出口のない海 (2006)

1945年、敵艦の攻撃の中進む1隻の潜水艦内にいる4人の若者たち。彼らは人間魚雷“回天”に乗って敵艦に激突するという極秘任務を帯びており、出撃命令を待っていた。そんな中、甲子園の優勝投手だった並木浩二は昔の日々を思い出す。
た行

Dear Friends (2007)

“友達なんか必要ない”と言い放つ女子高生のリナは、突然の病魔に絶望して自殺しようとする。そんなリナの前に、記憶にない小学校時代の同級生マキが突然現われる。彼女は自殺しようとするリナの代わりに、自らの胸にナイフを突き立てる。
た行

探偵物語 (1983)

父が待つアメリカへの出発を一週間後に控えた女子大生の新井直美。直美の父の元秘書に雇われた辻山秀一という名の私立探偵で、彼女を出発まで守ることになっていた。ある日、辻山の元妻である幸子が彼のアパートに転がり込んできた。
た行

体育館ベイビー (2008)

夏のインターハイ予選でエースの柴原潤はライバルの村井直樹に敗れ、村井に懇願されコーチを引き受けることに。しかし、ほどなく受験勉強を優先することにした潤が部活に来なくなると、村井も競泳部を辞めると宣言。
た行

どろろ(2007)

戦乱の世を憂う武将・醍醐景光は、天下統一する力のために生まれた息子の身体の48カ所を魔物に捧げる。医者に拾われ、仮の身体を貰い受けた息子の百鬼丸は、魔物を倒すことで自分の体を取り戻せることを知り、魔物退治の旅に出る。
た行

東京少女(2008)

16歳の未歩は、ある日突然母に再婚相手を紹介され動揺する。レストランから逃げ出した直後に地震が起き、彼女は携帯電話を落としてしまう。携帯を探すため電話した彼女とつながったのは、明治時代に生きる小説家志望の宮田だった。
た行

茶の味 (2003)

山間の小さな町に住む春野一家。高校生の長男・一は片思いの女の子が転校してしまい、ショックを受けていた。一方、小学生の長女・幸子は、時折姿を現し、自分のことを見つめる“巨大な分身”が自分を見下していることに悩んでいた。
た行

ターン (2000)

27歳の銅版画家、真希はある日版画教室へ車で向かう途中、センターラインを超えてきたトラックとの交通事故に遭遇する。しかし次の瞬間、真希は何故か自宅の居間にいた。
た行

ドラゴンヘッド (2003)

ある日、東京へ向かう新幹線が、静岡のトンネル内で原因不明の事故を起こした。車両は大破し、乗客は即死。だが、この惨事の中で、修学旅行帰りの青木テル、瀬戸アコ、高橋ノブオの3人だけが奇跡的に生き残り、彼らは救助を待つことに・・・。
スポンサーリンク