邦画

さ行

SURVIVE STYLE5+ (2004)

殺しても殺しても、何故かより凶暴になって蘇ってくる妻。観客に催眠術をかけたまま殺し屋に殺される催眠術師。空き巣をして生活する3人組がサウナで謎の外国人と奇妙な通訳。物語は思いもよらぬクライマックスへと突き進む。
さ行

聖の青春 (2016)

幼少期から難病を患う村山聖は、入退院を繰り返す中で将棋と出会い、15歳で森信雄に師事する。10年後、名人になる夢をかなえるべく上京した聖は周囲に支えられながら将棋に全力を注ぎ、七段に昇段したころ、同世代で名人のタイトルを獲得した羽生善治に激しいライバル心を抱く。さらに将棋に没頭する聖だったが、がんが彼の体をむしばんでいた。
アニメ

火垂るの墓 (1988)

昭和20年の神戸。急な空襲で母が入院し14歳の清太と4歳の節子兄妹は、叔母のもとを頼りに訪れる。だが母が亡くなったのを機に叔母は彼らを邪険にしはじめ、清太は節子を連れて誰もいない防空壕へ。ふたりだけの自炊生活をはじめる。
さ行

忍びの国 (2017)

戦国時代、忍びの国として名高い伊賀。超人的な戦闘能力を誇り、虎狼の族と呼ばれる伊賀忍者の中でも特に腕の立つという無門は、怠惰な日々を過ごしては妻・お国に稼ぎのなさを叱責されていた。ある日、織田信長の次男・信雄が父ですら手出しするのを恐れていた伊賀への侵攻を、独断で開始する。
さ行

スウィングガールズ (2004)

食あたりの難を逃れた吹奏楽部の1年生・拓雄と共に、野球部の応援の為にビッグバンドを結成することになった16人の女子高生。途中、脱落者は出たものの、大奮闘の末に楽器をゲットした彼ら。隠れジャズマニアだった数学の小澤先生の指導の下、演奏も徐々に様になっていき、“東北学生音楽祭”にも出場する。
あ行

海よりもまだ深く (2016)

15年前に1度だけ文学賞を受賞したことのある良多は、「小説のための取材」と理由を付けて探偵事務所で働いている。良多は離婚した元妻の響子への思いを捨てきれず、響子に新しく恋人ができたことにぼうぜんとしていた。良多、響子、息子の真悟は、良多の母・淑子の家に偶然集まったある日、台風の一夜を皆で過ごすことになる。
アニメ

この世界の片隅に (2016)

1944年広島。18歳のすずは、顔も見たことのない若者と結婚し、生まれ育った江波から20キロメートル離れた呉へとやって来る。それまで得意な絵を描いてばかりだった彼女は、一転して一家を支える主婦に。やがて戦争は激しくなり、日本海軍の要となっている呉はアメリカ軍によるすさまじい空襲にさらされ、数多くの軍艦が燃え上がり、町並みも破壊されていく。そしてついに1945年8月を迎える。
さ行

受験のシンデレラ (2007)

“受験指導のカリスマ”として受験生にあがめられている講師の五十嵐は、富も名声も手に入れおごり高ぶっていた。しかしある日、友人の外科医からガンで余命1年半と宣告されてしまう。その帰り道、五十嵐は立ち寄ったコンビニで16歳の女の子・真紀が店員に詰め寄る姿を見て、彼女の驚異の数学的センスに気付く。
か行

幸福な食卓 (2006)

佐和子の中学生活最後の始業式の朝の食卓で、突然父が父親を辞めることを宣言。3年前父が自殺未遂をしてから家族は崩壊し、優秀だった兄は進学せずに農業をやり、母も今では家を出てひとり暮らしをしている。重い気持ちで登校した佐和子の前に、転校生の大浦が現れた。
アニメ

借りぐらしのアリエッティ (2010)

古い家の台所の下に住み、暮らしに必要なものは床の上の人間から借りてくる借りぐらしの小人たち。小人一家の14歳、アリエッティは、好奇心と伸びやかな感性を持つ少女。だが、人間に見られないよう、用心深さを求められる毎日を送っていた。
ら行

ReLIFE リライフ (2017)

ある事件が原因で新卒で入社した会社を3か月で辞め、ニートになってしまった海崎新太。ある日、彼はリライフ研究所の夜明了と出会い、1年限定で研究所が行う社会復帰実験の被験者になる。それは容姿を若返らせて学園生活を送るというもので、再び高校生になった彼はさまざまな仲間との出会いを経て人生に前向きになり、コミュニケーションが苦手な日代千鶴に惹かれる。
さ行

サバイバルファミリー (2017)

鈴木家は、父・義之、母・光恵、息子の賢司、娘の結衣の4人家族。ある朝、目を覚ますと突然全ての電化製品が停止しており、鈴木家だけでなく近所中で同じことが起きていた。さらに電車も車もガスも水道も止まってしまい、家族全員途方に暮れる。そこで義之は、東京から出ようと決断する。
スポンサーリンク