か行

か行

彼らが本気で編むときは、 (2017)

母親が家を出てしまい置き去りにされた11歳のトモが、おじのマキオの家を訪ねると、彼は恋人リンコと生活していた。トランスジェンダーのリンコは、トモにおいしい手料理をふるまい優しく接する。母以上に自分に愛情を注ぎ、家庭の温もりを与えてくれるリンコに困惑するトモ。
か行

幸福な食卓 (2006)

佐和子の中学生活最後の始業式の朝の食卓で、突然父が父親を辞めることを宣言。3年前父が自殺未遂をしてから家族は崩壊し、優秀だった兄は進学せずに農業をやり、母も今では家を出てひとり暮らしをしている。重い気持ちで登校した佐和子の前に、転校生の大浦が現れた。
か行

クローバー (2014)

ホテルに勤務する入社2年目のOL鈴木沙耶はイベント企画部に配属されることになり、エリート主任・柘植暁の部下となる。そんなある日、彼女は柘植から交際の申し込みを受けるが、中学時代に思いを寄せていたハルキと再会する。
か行

この国の空 (2015)

終戦が近い東京で、母、叔母と共に暮らす19歳の里子。何度も降り掛かる空襲に恐怖し、結婚適齢期なのに結婚など望めそうもない状況に不安を抱いていた。そんな中、丙種により徴兵を免除され、妻子を疎開させ一人で生活している隣人・市毛。彼の身の回りの世話をすることに楽しみを見いだした里子に潜む女性としての本能が芽生える。
か行

汚れた心 (2011)

第2次世界大戦終決直後、写真館を営むタカハシは妻ミユキとブラジルサンパウロ州の町で暮らしていた。そこで暮らす多数の日系移民たちは情報を遮断された為、大半は当然日本軍が勝利したと考えていた。そんな折り、元陸軍大佐ワタナベが行政により禁止されている集会を開く。
か行

恋する日曜日 私。恋した (2007)

母をガンで亡くし、自らも余命3か月と宣告された17歳のなぎさ。幼いころ暮らした町へ旅立つ。そこには初恋の人、聡が今も住んでいた。病気のことは告げずに彼の家に泊めてもらい、聡と楽しかった思い出をふり返る。彼への想いを募らせるなぎさだったが、聡は人妻と不倫をしていた。
か行

K-20 怪人二十面相・伝 (2008)

格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、高級品を盗み出す怪人二十面相が世間を騒がせていた。ある日、遠藤平吉は、財閥令嬢・葉子と名探偵・明智小五郎との結納の儀に潜入して写真を撮ってくる依頼を引き受ける。
か行

クローズZERO II (2009)

不良学生たちの巣窟・鈴蘭男子高校制覇を狙いリンダマンとの頂上決戦に敗れた源治は、まだ全校を統一できずにいた。そんなとき、鳴海大我率いる鳳仙学園の猛者たちが攻勢をかけてくる中、鈴蘭高校はかつてない危機を迎える……。
か行

クローズZERO(2007)

品性最悪の不良学生が集まる鈴蘭高校では、多数の派閥が勢力争いを繰り広げていた。最大勢力は、3年の芹沢多摩雄率いる“芹沢軍団”だった。そこへ、滝谷源治が転入、早秋一家矢崎組のチンピラ片桐と友人になり、勢力を拡大する。
か行

恋空 (2007)

平凡な女子高生の美嘉は同じ高校に通うヒロと運命的に出会いすぐに恋に落ちるが、ヒロの元カノからの嫌がらせや妊娠など想像を絶する悲劇に見舞われてしまう。そのうえ、ヒロから一方的に別れを告げられた美嘉は心に大きな傷を負うが、ヒロと正反対の穏やかな優と出会い、心癒されていく。
か行

高台家の人々 (2016)

何かと妄想しては自分の世界に夢中になってしまう癖のある、OLの平野木絵。さえない日々を送っていたある日、彼女の勤める会社にニューヨーク支社から高台光正が転勤してくる。ばく大な資産を抱える名家・高台家の長男にして、東大卒業のエリートの彼が、なぜか木絵を食事に誘う。驚く木絵だが、光正はテレパシー能力の持ち主で、彼女の妄想をのぞき純粋な心に魅力を感じるようになったのだ。
か行

グッドモーニングショー (2016)

朝のワイドショー「グッドモーニングショー」のメインキャスター澄田真吾はある日、勝手に付き合っていると思い込むアシスタントの小川圭子から生放送中に自分たちが交際している事実を打ち明けようと言われる。その上プロデューサーの石山聡から番組の打ち切りを宣告されるなど、散々な展開に落ちこむ。さらに突然起こった立てこもり事件の犯人からの要求で、澄田が現場で犯人と交渉する羽目になる。
スポンサーリンク