邦画

さ行

SHINOBI (2005)

江戸時代、人里離れた2つの里には、かつて対立し合っていた忍たちが暮していた。互いに接触を避けている中、それぞれの忍の後継者である弦之介と朧は運命的な恋に落ちるのだが。
は行

ひるなかの流星 (2017)

田舎育ちの高校生・与謝野すずめは、両親の転勤がきっかけで、東京の高校に転校する。面倒見のいいイケメン担任教師・獅子尾五月に、生まれて初めて恋心を抱く。獅子尾も彼女の真っすぐな性格に同じ思いを抱くが、自分の立場を考えるとなかなか素直になれなかった。一方、不愛想なクラスメートの馬村大輝は、すずめのことをうっとうしいと思うが、いつしか彼女に惹かれていく。
あ行

あの頃、君を追いかけた (2018)

地方都市の高校生・水島浩介は、仲間たちと馬鹿騒ぎを繰り返す気ままな生活を送っていた。ある日、彼の悪ふざけで授業がストップしてしまう。激昂した先生は、浩介の監視役にクラスで一番の優等生である早瀬真愛を任命。真面目を絵に描いたような真愛の言動をうっとうしく思う一方、中学から憧れの存在でもあった彼女に心が揺れ動く浩介。
は行

風俗行ったら人生変わったwww (2013)

29歳の童貞男・遼太郎は、自分を変えるため初めて風俗店へ行くが、緊張のあまり過呼吸になる。そこで介抱してくれた風俗嬢かよに心を奪われた遼太郎。インターネットで知り合った仲間たちの応援を得て、風俗嬢として働くかよを何とかしようと立ち上がる。
は行

ビリギャル (2015)

名古屋の女子高に通うお気楽女子高生のさやかは全く勉強せず、毎日友人たちと遊んでいた。今の状態では大学への内部進学すらままならないと案じた母は、さやかに塾に通うよう言う。金髪パーマにピアス、厚化粧にミニスカートのへそ出しルックで渋々入塾面接に行き、教師の坪田と出会う。
は行

ハードロマンチッカー (2011)

下関に生まれ、街を歩けば幼いころからの顔なじみのヤクザ・庄司に危険な物を無理やり渡されたり、刑事の藤田に絡まれたりするフリーターのグー。ある日、後輩の辰とマサルが敵対関係にある高校生の家に殴りこみをする。
か行

クローバー (2014)

ホテルに勤務する入社2年目のOL鈴木沙耶はイベント企画部に配属されることになり、エリート主任・柘植暁の部下となる。そんなある日、彼女は柘植から交際の申し込みを受けるが、中学時代に思いを寄せていたハルキと再会する。
は行

PとJK (2017)

高校1年生のカコは大学生と偽って合コンに参加し、年上のイケメン功太に出会う。互いに好印象を抱くがカコが高校生だと知った功太は、警察官という立場から交際するわけにはいかないと距離を置く。やがて、ある出来事をきっかけにカコの真っすぐな気持ちに応えようと決意した功太は、恋人として付き合うのではなく正式に結婚することを提案する。
か行

黒崎くんの言いなりになんてならない (2016)

親の転勤で寮に入ることになった女子高生の赤羽由宇は、絶大な人気を誇る「白王子」こと白河タクミがいる学園寮に住むことに。そこには「黒悪魔」と周囲から恐れられているSっ気満載の黒崎晴人も暮らしていた。ある日、副寮長を務める黒崎に逆らった由宇は罰として初キスを奪われ、以後彼に服従しなくてはならなくなる。
あ行

伊藤くん A to E (2018)

アラサーの元売れっ子脚本家・矢崎莉桜は、自分の講演会に参加した4人の女性から受ける恋愛相談をネタにしようとする。取材を進めるうちに、彼女たちを振り回す男「伊藤」が同一人物で、しかも莉桜が講師を務めるシナリオスクールの生徒の一人・伊藤誠二郎であることに気付く。
か行

去年の冬、きみと別れ (2018)

松田百合子と婚約しているルポライター耶雲恭介は、猟奇殺人事件の容疑者である天才カメラマン木原坂雄大のスクープを狙っている。この事件は世間を大きく騒がせたが、真相はわかっていなかった。耶雲は事件を解明しようと奔走するが、百合子が木原坂の標的になる。
か行

君と100回目の恋 (2016)

誕生日である7月31日に、事故に遭ってしまった大学生の葵海。だが、ふと目を覚ますと事故に遭う1週間前の教室にいた。混乱する彼女の前に幼なじみの陸が現われ、時間をさかのぼれる不思議なレコードを使って何度もタイムリープしては、事故から救っていたと告げる。この出来事を機に1年前へと戻って恋人同士になって楽しい時間を過ごすが再び7月27日が近づく。
スポンサーリンク